北欧の光「自然光」

冬が長く暗い日々が続く北欧では、太陽の光を特に大切にします。


冬の寒い日、やっと太陽が顔を出し、街の商店に日が差す頃、

お客様がいない合間に外に出て、できるだけ体いっっぱいに

太陽の光を浴びている人々を見かけます。


また、公園では散歩中のお父さんやお母さんが乳母車を止め、

赤ちゃんを包んでいた毛布を外し、体全体に太陽を浴びさせています。

それは、昔から行われている健康法で大切にしている習慣です。


長い夏休みの後には、職場や学校で小麦色に日焼けした肌を自慢し合い、

楽しかった眩しい夏の思い出話で彼らのコーヒータイムは盛り上がります。


北欧の人々にとって太陽の光は、心と身体の健康維持にとても大切なものです。







​SKOGEN

​〒409-1502

山梨県北杜市大泉町谷戸

5868-16

Tel: 0551-38-4081

Fax:0551-38-4081

​skogen.natur@gmail.com

© 2019 by SKOGEN